2018年3月31日土曜日

単語帳

IMG_6601

60の手習いでポルトガル語を勉強している。ギターが弾けるようになったらボサノバを歌いたいから。
単語を覚えるときは昔から単語帳を愛用してるけど、外出先で少し時間があるときなどにiPhoneのアプリが使えると便利。

IMG_6606

これは「i単語帳」というアプリで以前から愛用している。
紙の単語帳に加えてアプリの単語帳を作るのは二度手間だと思うかもしれないけど僕はこのスタイルが気に入っている。そのやり方というのが、


IMG_6600

まずapp storeでi単語帳をダウンロード。


WS000119

次にDropbox上にエクセルでこのような単語帳のもとになるファイルを作る。


WS000121

ファイルが出来たらまず「ポル単語帳」などの名前を付けて通常のエクセル形式で保存し、続いて同名でCSV形式で別名保存。


IMG_6607

iPhoneでDropboxを開き、赤矢印の(・・・)のところを開き、


IMG_6603

エクスポートを開く。


IMG_6604

「別のアプリで開く・・・」を選択。


IMG_6605

「i単語帳にコピー」を選択。


IMG_6608

するとこの画面が開いて完了。


ここで注意すべきことが一つ。
次回単語を追加する時にDropboxに保存されている単語帳のCSVファイルを開いて、そこに単語を追加入力して保存すると、なんと!B列の内容が勝手にA列の単語の後に連結したり、単語が消えたり、せっかく入力したポル語の綴り字記号が文字化けしたりする。
したがって入力するときは必ず通常のエクセルファイルを開いて入力し、それを毎回CSVに上書きで別名保存してi単語帳に飛ばす必要がある。
もっと簡単な方法があるかもしれないけどが僕はこのやり方。



0 件のコメント:

コメントを投稿