2018年3月25日日曜日

アヒル




ジョアン・ジルベルト75歳とカエターノ・ヴェローゾ64歳。曲はO Pato(アヒル)
僕がボサノバギターを習い始めたのは自分で楽しむためもあるけどトシをとったら周りの人のお世話にならないと生きていけなくなるとしても、お世話になりっぱなしじゃなくて自分以外のひとになにか良いものをプレゼントできる能力を身に着けておきたいと思ったから。
こういうチャーミングなジイさんになれたらいいな。



おまけ


ベサメ・ムーチョというのはベサはkiss、メはme、ムーチョはa lot。
ベサメ・ムーチョはkiss me a lot(いっぱいキスして)。
前半でカエターノ・ヴェローゾがジョアンに何度か歌の引き継ぎをお願いするジャスチャーをするけどジョアンは気付かない(?)。一曲おわってカエターノがジョアンに「歌ってってサインを送ったのにぃ」と。それで二回目はジョアンが歌とギター。微笑ましい光景。



0 件のコメント:

コメントを投稿